へら浮き  プレミアム カッツケ  

今年も仕事が始まりました 少しの間 休みますと元のペースに戻るのが大変

亀戸ゑびす屋釣具店様からの再注文のカッツケ浮き 小さなボデーの中に

キレイに墨流しが描かれています まるで小宇宙です

幾ら眺めて居ても飽きませんこの浮きお買い求めになられたお客様もきっと

自身と同じ様に眺めて使い楽しまれる事でしょうね へら浮き 流行のデザインが有れば

皆さん同じデザイン 真似 真似 個性のカケラも無し
a0129999_1941265.jpg
a0129999_1941164.jpg
a0129999_19413160.jpg
 少し考え努力するべきです

各浮き師さん達がそうすれば 釣り具市場も少しは変わると思います 名刺の肩書が浮き師なら。

# by ukiya-setugekka | 2010-01-06 19:41 | へら浮子制作 | Comments(0)  

へら浮き  仕事初め

今日から仕事 つる首の糸を解いて見ましたこの時点では使えます

このつる首の本体をなにを作るか 悩みます 何時もの事ですが

羽根の選別6,5ミリ位に仕上げれば この径のつる首は過去に制作した記憶は有りません

其れと3枚合わせのつる首 此れも制作しました記憶が有りません

年が明けますと直ぐ春 野釣のノッコミ シーズン今年は是非 制作

良くメールでの質問に最近一番多いのが孔雀の羽根どの位の日数保存が利くのか  

自身 2夏 良く持って3回夏を越せば使用しません 此れが羽根の保存日数の目安です

無神経な浮き屋さんでしたら10年経ってもお使いに」成るかも

3年過ぎれば 油分も飛び中綿 表面もかさつき浮力も落ちます

クリヤー仕上げなど不可能です。
a0129999_20281593.jpg
a0129999_20283060.jpg
a0129999_20285366.jpg

# by ukiya-setugekka | 2010-01-05 20:29 | へら浮子制作 | Comments(0)  

新年

明けましておめでとうございます  旧年は多くの方々にお世話に成り 感謝 

今年も旧年と変わらず 宜しくお願いします

お正月 1年の中で誰にも 縁了せず好きな時間を過せます

好きなお酒呑めるだけ呑んで 仕事の事は何も考えません
a0129999_18582166.jpg


四日間 好きな事に時間を使います 浮きの事 忘れる事の出来る四日間です

仕事場には行きません 仕事が終る31日 35年程 続けて来た事にその年お世話に

成ったカミソリを研ぎ おもちと一緒に飾ります 来年はもっと浮き作りが上手く成る様に。

# by ukiya-setugekka | 2010-01-04 18:58 | へら浮子制作 | Comments(0)  

水研ぎ    600番

ウレタン乾燥しましたら 600番の水ペーパーで研ぎます600番あらかた研いだ後

800番に替え浮きを包み込む様に全体を研ぎます最後にボンスター00000番で全体を

包み込み研ぎます

室温が低い今の季節 ウレタンの乾燥が遅く成ります 約48時間放置しました

水研ぎしペーパーにウレタンの研ぎカスがこびり付く様ではウレタンの乾燥が足りません

研ぎ残しの無い様 研ぎ過ぎ無い様に気を付けて丁寧に研ぎます

しかしこの工程 単純其の物 ただ研ぎ続けるだけです 根気との戦いです

自身あまり好きな工程では有りません 時間の発つのが長く長く感じます。
a0129999_18255777.jpg
a0129999_1826163.jpg
a0129999_18264065.jpg
a0129999_1827058.jpg

# by ukiya-setugekka | 2009-11-30 18:27 | へら浮子制作 | Comments(0)  

へら浮き  ウレタン 塗り

銘入れ 金線引き 印判シール貼り ウレタン押さえ

この工程が済みましたら ウレタン塗り 3回塗ります

1回目2回目シンナー基材の2割程で薄めます 良く延ばしタレの無い様に

2回塗り重ね 2~3時間乾燥させ 3回目の塗りですシンナー3~4割りに増やします

筆の滑りが悪いので 良く気を付けてタレ ムラの無い様に塗ります

此処まで来れば仕上がりが見えて来ます 

寒く成り 室温も下がりウレタンの乾燥が悪く成ります ゆっくり焦らず時間をかけて

仕上げます。
a0129999_1822484.jpg
a0129999_18231332.jpg
a0129999_1823382.jpg
a0129999_1824428.jpg

# by ukiya-setugekka | 2009-11-28 18:24 | へら浮子制作 | Comments(0)