<   2011年 06月 ( 11 )   > この月の画像一覧

 

へら浮き 玉置

神戸 晴れ 夏 夏

玉置の弓のアールの底側のアール付け 上下とも機械で取ります こんなの手作業でしたいたら

いくら時間が有っても足りません でも たいした工作機械も有りませんので 疲れます

浮き製作は皆 羽根の表情が同じに見え 本当は一本 一本個性があります

その点 木はそれぞれ木目 色など違いが有り 製作していても飽きません 楽しいですョ

ホコリとの戦いはいやですがネ 玉置用ですので弓の厚みは少し厚めに仕上げます

約12ミリ~13ミリ位です 厚くすれば確かに丈夫ですが反面 野暮ったくなり 見栄え

しません 玉置 玉の枠も製作すればよいのですが 材料がありません モミ カヤ

杜松 た~ま~にヒノキを見かけます 材料探しでもしますか。
a0129999_18224653.jpg
a0129999_1823266.jpg

by ukiya-setugekka | 2011-06-30 18:23 | 雪月花より | Comments(0)  

玉置 秋グミ 紅梅

神戸 朝から快晴 コバルトブルーの空 海が近いので 塩の香りがします 夏 夏

秋グミ 紅梅と 荒削り 一応の寸に切り取り 弓側にアールを入れました たいした

工作機械もありませんのでホコリとの格闘です すぐにいやになりコカコーラ タイムです

秋グミ きれいな杢にウズラ柄仕上リガ楽しみです。

万力を製作すれば注文品の浮きが気になり 浮きを製作すれば万力が気になる サボらず

夜なべすれば済むことですが 根気と体力が5時を過ぎればビール タイムこの誘惑には

勝てませんネ のんびり行きます。
a0129999_18433866.jpg
a0129999_18434834.jpg
a0129999_18435893.jpg
a0129999_1844443.jpg
a0129999_18441223.jpg
a0129999_18442047.jpg

by ukiya-setugekka | 2011-06-28 18:44 | 雪月花より | Comments(0)  

玉 置き 天然木

神戸 梅雨の中休み 真夏の暑さ 生ビールが上手い

弓式 玉置 紅梅の材のストックの中から紅梅の根株を見つけました5~7年ほど乾燥さし

すっかり忘れていました根株 製作した事はありません興味があり ノコを入れ解体しました

どんな木目ですかね 紅梅根株の玉置なんて見たことも有りません上手く仕上がれば

希少価値もんですね でも解体するのにどこをどうノコを入れて良いのか悩みます デモ

楽しいですね浮きとは別の面白さが有ります グミの玉置も同時進行です こちらの

秋グミは間違いなくウズラ柄です。
a0129999_1873014.jpg
a0129999_1874120.jpg
a0129999_1874848.jpg
a0129999_1875694.jpg
a0129999_188316.jpg
a0129999_1881480.jpg
a0129999_1882536.jpg

by ukiya-setugekka | 2011-06-27 18:08 | 雪月花より | Comments(2)  

へら浮き 木枯らし 割り

神戸 晴れ 暑い 室温30度 無料サウナです メタボには最適??

木枯らし 肩の10ミリ 四つ割 二つ割 仕上がりに違いがあるのか 比べてみました

黄色のバックが四つ割 ピンクが二つ割 工程は二つ割の方が難しいです 仕上がり

は四つ割は真ん中に切り込みが入るので見てくれはダメ 二つ割は美しく垢抜けした

作品に仕上がります あなたはどちらがお好み…。
a0129999_18184852.jpg
a0129999_1818561.jpg
a0129999_1819452.jpg
a0129999_18191288.jpg
a0129999_18191951.jpg
a0129999_18192684.jpg
a0129999_18193436.jpg
a0129999_18194079.jpg
a0129999_1819483.jpg
a0129999_18195563.jpg

by ukiya-setugekka | 2011-06-24 18:20 | へら浮子制作 | Comments(2)  

へら浮き 木枯らし 型割

a0129999_1812671.jpg
神戸 晴れ? 暑い 蒸し暑い 早く梅雨よ明ろ 

木枯らし 6ミリ 8号から上のサイズは下絞り2,5センチ これ位ですと型にはめ込み

型割りできます2センチ以下ですとアールがきつ過ぎ木型の底面に羽根がなじみません

出羽木型の平面 カミソリを滑らす部分にアールを付ければ良いと思いますよね でも

アールが短すぎかみそりが木型平面になじません 指を切るか 木型を切るかで失敗に終わります

フリーハンド 15ミリ切り取り 2,5センチ木型割りの違いです。
a0129999_1893442.jpg
a0129999_1894511.jpg
a0129999_1810679.jpg
a0129999_18111448.jpg
a0129999_18112263.jpg
a0129999_18113085.jpg
a0129999_18121423.jpg
a0129999_18122163.jpg
a0129999_18123055.jpg
a0129999_18123955.jpg

by ukiya-setugekka | 2011-06-23 18:13 | へら浮子制作 | Comments(0)  

うどん箱

神戸 晴れ 気温30度を超え夏日 アイス ガリガリ君の季節

うどん箱 これだけではツマラ無いので機能性 使い勝手を良くと思い 箱立てを製作

これで機能も良くなり使い勝手は抜群 お客様には内緒 無断で製作しました

冬場にお使いに成るとの事気に入らない部分はやり換え 塗装もやり直しました

これで カウンターを取り付けフル装備 お客さん怒りますか 喜びますかどっち。
a0129999_19455020.jpg
a0129999_1946396.jpg
a0129999_19461536.jpg
a0129999_19462746.jpg
a0129999_19463991.jpg
a0129999_19465574.jpg
a0129999_194742.jpg
a0129999_19471681.jpg
a0129999_1947309.jpg

by ukiya-setugekka | 2011-06-22 19:47 | 雪月花より | Comments(0)  

へら浮き  木枯らし

神戸 晴れ 気温も上がり梅雨の合間の夏日 ビールの季節 夏 夏

木枯らし 下部に続き 上部の割り10ミリです これが二つ割にしますと難関 四つ割が

無難 でも二つ割に挑戦 切り取りの角度 アールがかなりきつくなりますカミソリのみ

での切り取りは避けてペーパーを使います少し多い目にカミソリで切り取り 後の仕上げ

は180番の空とぎペーパーを板切れに巻き好みのアールにします 中綿は必ず多い目に

残します 二枚抱き合わせ ガラス成形器に差し込みます 合わせ目がピッタシ合えば

成功 食い違い パンクがあればやり直し。


昨晩は遠路はるばる仕事場に尋ねて下さいましたお二人さん何のお構い愛想無しで失礼しました

またお時間のある時お越しください。
a0129999_1815371.jpg
a0129999_182085.jpg
a0129999_182763.jpg
a0129999_182152.jpg
a0129999_1822369.jpg
a0129999_1823196.jpg
a0129999_1823811.jpg
a0129999_1824550.jpg
a0129999_1825385.jpg

by ukiya-setugekka | 2011-06-21 18:02 | へら浮子制作 | Comments(2)  

へら浮き  木枯らし 

神戸 朝から大嫌いな雨 雨 早く来い夏 

6ミリ径 木枯らし 5 6 7号 上10ミリ 下15ミリ絞りこれでストレートタイプに

仕上げられます この寸法でストレートタイプの市販品は見かけません ほとんどテーパー絞りです

10ミリ 特に下部の15ミリ2割がネックとなって製作しないんでしょうね 言い換えれば

15ミリ2割クリヤー仕上げは出来ないのかも??それとも手間かけるのがお嫌ですか…

フリーで切り取ります 中綿は かまぼこ状に多く残し平らになるのを防ぎます中綿を

多い目に残す方が丸みは上手く付きます 切り取った羽根を二枚かさね ガラス管に差し込みます

先にガラス管はアルコールランプの火で温めておきます 10秒~20秒ぐらいで癖は付きます

長く差し込んで置いても大丈夫です ガラス管から取り出し足の溝をダイヤモンドやすりで

削り溝を掘ります ついで足側のみの絞りですが仮巻きします。
a0129999_182975.jpg
a0129999_18291586.jpg
a0129999_18292247.jpg
a0129999_1829329.jpg
a0129999_18294014.jpg
a0129999_1829491.jpg
a0129999_18295724.jpg
a0129999_1830522.jpg
a0129999_18301452.jpg

by ukiya-setugekka | 2011-06-20 18:30 | へら浮子制作 | Comments(0)  

へら浮き  木枯らし 

神戸 朝から雨 雨 梅雨 梅干のシーズン 雨は嫌い 大嫌い

帰って来ました酔っ払い浮き屋 (パソコン)毎晩」 仕事が終わればお酒呑めるだけ呑んで

スーパーマンに変身です このままブログも終わらそうかと考えましたが(楽です)

頑張ります パソコンもリカバリー 自身の脳みそもリカバリー 二枚あわせ通常上 下

15ミリまでは四つ割です今回二つ割に挑戦デス 木型を使用せずフリーで切り取ります。
a0129999_224632.jpg
a0129999_22461757.jpg
a0129999_22462867.jpg
a0129999_2246394.jpg
a0129999_22465243.jpg
a0129999_2247897.jpg
a0129999_22472038.jpg

by ukiya-setugekka | 2011-06-18 22:47 | へら浮子制作 | Comments(0)  

大砲型万力 ゼブラ

a0129999_22274376.jpg
a0129999_22275279.jpg
a0129999_2228228.jpg
a0129999_22281131.jpg
a0129999_22285466.jpg
a0129999_2229715.jpg
a0129999_22291683.jpg
a0129999_22294113.jpg
a0129999_22295053.jpg
a0129999_2230335.jpg
a0129999_22301470.jpg
[#IMAGE|a0129999_22302878.jpg|201106/18/99/|mid|640|480#
a0129999_22351658.jpg

大砲型万力 ゼブラ柄 創作万力 120000円

by ukiya-setugekka | 2011-06-18 22:33 | 雪月花より | Comments(0)