<   2011年 05月 ( 23 )   > この月の画像一覧

 

紅梅 うどん箱

神戸 朝から快晴 台風の過ぎ去った今日まだ風が強いそれにしても凄い風 風でした

紅梅 うどん箱 1000番 2000番水ペーパーで砥ぎ 鏡面にどうしても刷毛 ブツが出ます

吹付け塗装でしたらもう少し美しく仕上がるのかもでも貧乏浮き屋には手持ちのエアーガンは有りません

コンパウンドで磨きに磨きます超鏡面とまでは行きませんですたが美しく見ていて飽きの来ない

作品に 紅梅皮付き一品物です 止めは磁石で 柱の差込外側に真ちゅうに黒柿に板を貼り付け

割れ防止 アクセントに。

大砲万力も塗り途中仮組し感じを見てみました 製作年号 個人名記入のご依頼です

何年か経ち購入した時の事きっと懐かしく思い出す事でしょうね。
a0129999_18174344.jpg
a0129999_1818198.jpg
a0129999_1818824.jpg
a0129999_1818177.jpg
a0129999_18182619.jpg
a0129999_18183427.jpg
a0129999_181842100.jpg
a0129999_1818547.jpg
a0129999_18193100.jpg
a0129999_18191365.jpg
a0129999_18192019.jpg
a0129999_18192946.jpg

by ukiya-setugekka | 2011-05-30 18:22 | 雪月花より | Comments(0)  

へら浮き    雪月花 銘

神戸 台風です外は凄い風 サンデー釣師は本日釣りはお休みですネ

昨日からメール 電話で問い合わせ雪月花銘に ついてです少しお話が解り難いのですが

雪月花と浮きに入っているのが雪月花浮きです問い合わせの意味が少しわかり難いので…

銘の種類は製作当時から何回かは変っています 昭和50年代 60年代 50年代はハンコです

字体は神戸あけぼの釣具店の奥様に書いて頂きそれを基にハンコにしたものです手書き銘も

少し時代と共に変わって来ています 他にも少し違う字体のハンコが存在します私が手がけた浮きには

全てこのどれかが入っています此れしか説明出来ませんネ。

万力の頭??昨日塗りに入りました長竿をに使用との事で少し大きめです??キレイなゼブラ模様です。

a0129999_8521984.jpg
a0129999_852278.jpg
a0129999_8523511.jpg
a0129999_8524425.jpg
a0129999_8525160.jpg

by ukiya-setugekka | 2011-05-29 08:52 | へら浮子制作 | Comments(0)  

へら浮き    カンザシ 6枚皮無し

神戸 午後から雨 昨日近畿地方入梅宣言 7月20頃まで雨 雨イヤですネ

6枚皮無し ウレタン塗り皮が有りませんので幾らかはウレタン浸透します基材 硬化剤のみ

でシンナーで薄めず そのまま塗ります4回ほど 一度どの程度浸透するのか乾燥してから

バラバラにした事が有りますがいくらも浸透しません強度を高める意味で通常より多い目の

塗装が正解です 時間が有りましたので大砲の先 枕?を製作しました左用は余り製作して

居ませんので結構良い左用の材が手元に有ります長竿用に少し大きめで製作して見ました

本当は長短2種類あれば理想ですネ。
a0129999_1841479.jpg
a0129999_18411268.jpg
a0129999_18411928.jpg

by ukiya-setugekka | 2011-05-27 18:41 | へら浮子制作 | Comments(0)  

大砲型 創作半天然 秋グミ

a0129999_1826525.jpg

ラーメンのどんぶりです ラーメン食べた後と違いますよ 大阪の〇〇〇ちゃん 万力 うどん箱

ウレタンを刷毛塗りしますと刷毛ムラが出ます ウレタン 基材+硬化剤+シンナー4位で

薄めラーメン鉢に入れます スプーンで万力 うどん箱にそのままウレタンをかけますジャブ ジャブ

と ウレタンが垂れてきます ティッシュに染み込ませるか新聞紙に吸い取らせます 小さい物

でしたら体温計の様にフリタレを落とします 刷毛ムラが無く塗り残しも出ません。
a0129999_18363572.jpg
a0129999_18364255.jpg
a0129999_18365425.jpg
a0129999_1837235.jpg
a0129999_18371062.jpg
a0129999_18371741.jpg
a0129999_18372649.jpg
a0129999_18373357.jpg
a0129999_18374017.jpg
a0129999_18374752.jpg

by ukiya-setugekka | 2011-05-26 18:38 | 雪月花より | Comments(4)  

大砲型 創作半天然 秋グミ

神戸 朝から快晴でも明日 雨の予報 梅雨入りですか20日も早く…

大砲万力 ネジ部品を正式に作り固定 接着しました 取り外し自由です使用後のお手入れも

大砲部分が取り外せれば掃除も楽です メンテナンスも痛んだ部分取り返れます 固定式は

その点は不便ですネ ゼブラ柄に上手く出ましたね きれいなガラです自然の芸術何時まで見ても

飽きませんこのゼブラ模様 お客様の紅梅の材で製作しました うどん箱 ウレタンを2回塗って艶も出て

キレイです。
a0129999_18253268.jpg
a0129999_18254225.jpg
a0129999_1825515.jpg
a0129999_1826055.jpg
a0129999_18268100.jpg
a0129999_182623100.jpg
a0129999_18263167.jpg
a0129999_18263984.jpg
a0129999_18264827.jpg
a0129999_1826582.jpg
a0129999_1827848.jpg

by ukiya-setugekka | 2011-05-25 18:27 | 雪月花より | Comments(0)  

大砲型 創作半天然 秋グミ

神戸 朝から晴れ 梅雨の走りイヤ~ナ季節 羽根も湿気る 心も湿気る 早く来い夏

万力のゼブラ模様の磨き ホコリまみれですでもキレイなゼブラ模様が出てきますと

思わずのめり込んで見てしまいます自然のなせる業ホント不思議ですネ。
a0129999_19334540.jpg
a0129999_19335892.jpg
a0129999_1934816.jpg
a0129999_19342274.jpg

by ukiya-setugekka | 2011-05-24 19:35 | 雪月花より | Comments(0)  

へら浮き         カンザシ6枚 皮無し

神戸朝から雨 冷たい雨 気温も低く肌寒い 直ぐ梅雨の季節 雨 雨イヤですネ

6枚カンザシ 好みに合わせ上下そぎ落とします どんなテーパーも自由自在 好みのテーパー

付けが出来ます 剃刀で大まかにそぎ落とし旋盤のチヤックにつかみ 回転させ 上下型を整えます

最初は320番 仕上げは600番水ペーパーで軽く表面を慣らし出来るだけペーパーの渦巻き

跡を消します 簡単 簡単 誰にでも出来ま
a0129999_1839521.jpg
a0129999_18391455.jpg
a0129999_18392210.jpg
a0129999_18393115.jpg
a0129999_18394249.jpg
a0129999_18395085.jpg
a0129999_1840535.jpg
a0129999_18401422.jpg
a0129999_18402173.jpg
す。

by ukiya-setugekka | 2011-05-23 18:40 | へら浮子制作 | Comments(5)  

へら浮き   6枚カンザシ 皮無し

a0129999_1941188.jpg
神戸朝から快晴 ビールの季節 それも生 アサヒ キリン エビス どれも最高

5m軸に6枚抱き合わせる様に張り合わせました 木工用ボンドですので乾燥も早い

糸を解き 6枚の各一片づつの皮を取り去ります この時合わせ目が食い違っていると上手く

皮を取り除けません 6枚全部の皮を取り去りましたら 切り取る上下の寸法を鉛筆で記し

を入れます後はバルサ 発泡制作と同じ要領ですネ。
a0129999_1921632.jpg
a0129999_1922485.jpg
a0129999_1923191.jpg
a0129999_192388.jpg
a0129999_192473.jpg
a0129999_1925753.jpg
a0129999_193699.jpg

by ukiya-setugekka | 2011-05-21 19:04 | へら浮子制作 | Comments(0)  

へら浮き  カンザシ 6枚 皮無し

神戸 朝から快晴 あちらこちらにバラの花が咲いています 各花 威張って咲いていますネ
a0129999_18403559.jpg
a0129999_1840432.jpg
a0129999_1840507.jpg
a0129999_18405945.jpg
a0129999_1841754.jpg
a0129999_18411612.jpg
a0129999_18412392.jpg


5m軸接着剤が乾燥 糸を解き表皮を外します必ず飾羽根先端目玉側からめくります

元側からめくれば簡単に失敗に終わります この軸に角度60度に切り取った羽根6枚を

張り合わせていきます 合わせ目が大きくズレ内容 食い違いが出ない様 気をつけて

接着剤は必ず木工用ボンドを使用 張り合わせが済めばセンター出し トップと足を持ち

回転させれば芯の狂いは解りますこの状態で一晩寝かせます。

by ukiya-setugekka | 2011-05-20 18:41 | へら浮子制作 | Comments(2)  

カンザシ 6枚 皮無し

6枚合わせカンザシ 5ミリ径の軸を接着 乾燥待ちの間 外側6枚の角度切り 角度60度

木型に乗せ木型の角度に合わせ剃刀で切り取ります 12枚合わせのときは丸側は切り取り

羽根サイドの利用でした今回6枚は丸を残し毛せん側を60度に切り取ります 羽根には横幅径

高さの径の限界が有ります6,2ミり径の羽根でしたら5~5,5ミリ位が限界です10ミリ以上の

径の浮きを作ると中がカラポに空洞化します その空洞を埋める5ミリ軸 此れが無ければ

ピンポン浮きに成ります。
a0129999_18552270.jpg
a0129999_1855316.jpg
a0129999_18553869.jpg
a0129999_18555178.jpg


角度を切り取った後裏骨を外します。
a0129999_1857022.jpg
a0129999_18571528.jpg

合わせれば空洞に成りますこの空洞を5ミリ軸で埋めます。

by ukiya-setugekka | 2011-05-19 19:03 | へら浮子制作 | Comments(0)