<   2011年 01月 ( 43 )   > この月の画像一覧

 

来客

神戸 朝から快晴でも寒すぎます そんな寒い中 友人が神戸に遊びに来てくれました

お会いするのはお久しぶりです 元気そうで何よりです 何のお構いも出来ず失礼しました

近く此方から又遊びに行きます ゆっくりして一パイ飲むのを楽しみにしています

長田のお好み焼きいかがでした 安くて上手い焼肉 ホルモン屋を見つけました次 来神の折は
お泊まり下さい。 お連れ様又遊びに行きます是非その時は一緒に釣りましょう。

                       お疲れ様 有り難う御座いました。
a0129999_1820777.jpg
a0129999_18202223.jpg

by ukiya-setugekka | 2011-01-31 18:20 | 雪月花より | Comments(2)  

へら浮き      12枚合わせ仮巻き

午後から12枚一片づつ上下のテーパーを切り取り角度調整をして見ました あくまで試作ですので

仕上がりは関係なく ボデー径の確認が優先です 12枚一度 仮巻きして見ました

中綿に少し余分をもたしていますので絞りが少しキツイです 糸が30番ですので 強く締め込み

ますと糸が羽根に食い込みます ボデー中心が今の段階では穴が有りますが締め込めば隙間は

無くなります 予定通り10ミリ径に仕上がりそうです 上下の絞りの成形器を製作します。


仕事の帰り 鉄人28号に会いに寄って見ました 北風吹く中 
a0129999_18382972.jpg
a0129999_18383783.jpg
a0129999_18384573.jpg
a0129999_18385538.jpg
a0129999_1839232.jpg
a0129999_18391178.jpg
a0129999_18392077.jpg
a0129999_18393869.jpg
a0129999_18394929.jpg
元気で頑張っています
鉄人 北風に負けるな 風邪引くな もう直ぐ春。
20才の誕生日です 仲間 何を勘違いしたのかお祝いに飲み会を開いてくれました
淡路の3年ふぐで てっちりです 呑めるだけ呑めとしつこく言いますので呑みます
別に言わなくても呑みますが… 呑むだけ飲んで ウルトラマンに変身して四次元の世界に
今から出陣します。

by ukiya-setugekka | 2011-01-29 18:40 | へら浮子制作 | Comments(6)  

へら浮き       12枚合わせ&遊び

神戸 朝から快晴 絶好の釣り日和 でも寒い 年取ると寒いのはイヤ早く来いポカポカの春

試作の12枚合わせ いかに簡単に誰もが作れるかを考え夜寝ていても夢に出てきます

浮き屋に成り立ての40程前を懐かしく思い出します 昭和50年代は野釣り全盛で浮きも

1本取りから 6枚合わせとそれはそれは賑やかで釣具店に出かけ陳列の数々の浮きを何時までも

眺めていました 試作ですので 木型の調整から行います作る工程は皆大体似たりよったりです

いかに精度ある冶具を制作するかが出来栄えに大きく影響します なるべく簡単に 時間の無駄の

の無い様に寸法に切り 12枚の一片2,7ミリに切取りました 次いで上下のテーパーの切り取りです

上10ミリ 下30ミリ
a0129999_12434256.jpg
a0129999_12435131.jpg
a0129999_12435871.jpg
a0129999_1244649.jpg
a0129999_12441597.jpg
a0129999_12442432.jpg
a0129999_12443184.jpg
a0129999_12443974.jpg
に切取りました 羽根寸は50ミリです。

羽根の無駄が余りにも多く 心が痛みます この羽根で40年間生計を立てて来ました

羽根に申し訳無く 切り取った残りの羽根を0,4~0、5ミリ厚に切りそろえ 自身の遊び浮きを

制作します 非買ですので思い切り遊べます 完成すれば100枚合わせです。

by ukiya-setugekka | 2011-01-29 12:44 | へら浮子制作 | Comments(0)  

へら浮き        12枚合わせプロット

午後から 12枚合わせの木型の調整 1枚が約2,7ミリほど 中綿の角度30度です

2,7ミリはそんなに割る事自体は難しく無く羽根トップの0,5ミリ厚に比べれば余裕です

寸法切り12本切り此れで1本分です ほとんどがゴミに成ります 何か羽根に申し訳無く

複雑な気持ちに成りますね 浮き作りで一番難しいのはなんと言っても二枚合わせです

材料も限られ精密さも求められます 簡単に見え一番難しいですネ 1本物はツマラナイですネ

余り制作しません 制作しないから出来ないと勘違いされている人も居ますが???

多枚数合わせる本数が多くなるほど意外と制作は楽です でも材料と手間 時間が掛かり過ぎますね

でも制作すれば楽しいですよ。
a0129999_1844171.jpg
a0129999_1844248.jpg
a0129999_18443178.jpg
a0129999_1844387.jpg

by ukiya-setugekka | 2011-01-28 18:44 | へら浮子制作 | Comments(2)  

へら浮き     浮き筒 竹

神戸 快晴 寒さもマシ 修理品も送り一段落 次の制作浮き12枚お昼から割り台の制作です

テスト用です なるべく簡単に 正確にが物作りの基本です 12枚合わせの浮きの作り方は

何通りかの制作方法があります 一度制作して見ないと本当の良い意味の制作方法は解りません

テストする事です 制作すればよく解りますので お昼から頑張ります。

お客様からのご注文依頼の竹の浮き筒素材です 浮きは本職ですが浮き筒作りは遊びです

時間を見つけ制作して見ます どうなる事やら…???。
a0129999_12142728.jpg
a0129999_12143455.jpg
a0129999_12144125.jpg
a0129999_12144871.jpg
 

by ukiya-setugekka | 2011-01-28 12:15 | へら浮子制作 | Comments(2)  

へら浮き      12枚合わせ試作型割

寒い 寒い一日が終わりました 5時過ぎ頃に仕事場を出ますと夕日が須磨の山並みに落ちます

何故か夕日は大好きで いくら眺めても飽きません 飽きるほど時間は無くアット言う間に山並に消えます

大好きな夕焼け 夕日 反面朝日は余り好きでは無く 何故か急がし過ぎます朝だ朝だ早く早くと

せかされる感じ… 夕日はもう終わった一日失敗であれ何であれ終わったあきらめて明日頑張ればと

感じさせます浮き屋に成りたての頃失敗の連続で毎日沈む夕日を眺めその日の失敗をあきらめていました

20年以上前に大阪の先輩浮き師千曲さんが12枚合わせ 刺激され制作した覚えが この歳になって

又よせばよいのに12枚合わせ 良い刺激に成ります 誰もが制作出来る様なっるべく簡単 正確に

そんな制作方法を考え 毎日 毎晩夢に出てきます12枚が… 自分だけが出来ても意味無し

ブログタイト通り へらぶな浮き 伝承。

                        
a0129999_1905044.jpg
a0129999_1905965.jpg
a0129999_191610.jpg
a0129999_1911794.jpg
a0129999_19126100.jpg
 たかが浮き  されど浮き

by ukiya-setugekka | 2011-01-27 19:02 | へら浮子制作 | Comments(0)  

へら浮き      トップ塗り

神戸 快晴 寒い 明日はまだ寒く成る予報 六甲山は雪かも…

蛍光 2回塗り重ねます 昨日の塗り残し朝から塗ってます 最後の工程です 発送が済めば

12枚合わせの木型の試験製作です 頭の中で考えても現実は思う通りには行きません

制作しながら考え 現物を見ながら改良していきます 脳みそは退化 浮きは進化

12枚合わせ今までで一番問い合わせが多く有りました感謝 でも余り意味は無くただただ12枚

合わせるだけで性能が良くなる訳では有りません 10ミリ径ですと5~6枚でで制作可能です

この10ミリ径を超えますとボデー内部は空洞化します 此れは此れで解決方法がありますが

果たして10ミリ径 以上必要でしょうか疑問です でも制作する浮き屋は楽しみ一杯です

完全な自己満足 マスターベーションの世界です此れがへら釣りの面白味 楽しみかも。
a0129999_12311012.jpg
a0129999_1231172.jpg
a0129999_12312492.jpg
a0129999_12313251.jpg
a0129999_12313859.jpg
a0129999_12314776.jpg

by ukiya-setugekka | 2011-01-27 12:32 | へら浮子制作 | Comments(2)  

へら浮き    トップ塗り

a0129999_19183597.jpg
神戸 快晴の「一日 時々雪空です 寒い 寒い一日が終わりました 早く来い春

特別提供品 木枯らし追加分のトップ塗りです 黒メモリはカシューの黒のつや消し

蛍光はルミノサインです ルミノ使用するシンナーはペイントシンナーですカシューなどを

薄めるカシューシンナー テレピン油を使用しますと乾燥が遅く 油性 油??かなにかの成分

仕上がりはテカリ つやつやに成ります 女性のお顔 肌のつやつやは見れますがへら浮きの

トップのつやつやは… 特別提供品 木枯らし 人気有りますね お値段お手ごろ大サービス

でも手抜きは無しですよ手抜きは 関西版うどん浮き 墨流しに対しピーコックホワイト仕上げ

クリーヤ仕上げです この仕上げ方法がへら浮きの命です 出来る様で出来ません 塗り浮き

は誰にでも出来ます クリヤー仕上げは仕事が全て見えます 陶然上下にグランデーションも入れません

へら浮きをお買い求めに成られるとき 作者がクリヤー仕上げが出来 販売商品が有る浮き師さん

の 浮きをお選びに成るのも 浮きを購入するキモです 塗り浮き 人まね のみ の一山いくらの

イモ浮きは避けた方が良いかと… 安物買いの銭失いに終わります。
a0129999_19154913.jpg
a0129999_19155837.jpg
a0129999_19161641.jpg
a0129999_19162455.jpg
a0129999_19163386.jpg
a0129999_1916423.jpg
a0129999_1916502.jpg
a0129999_1916583.jpg
a0129999_1917950.jpg
a0129999_19185226.jpg
a0129999_1919295.jpg
a0129999_1919106.jpg
a0129999_19192662.jpg

by ukiya-setugekka | 2011-01-26 19:19 | へら浮子制作 | Comments(0)  

へら浮き        12枚割木型

二回目のドブ漬けも済み 少し時間が有りましたので春の新作浮き 12枚合わせの木型

割台の制作です 取り合えず12枚まで制作経験が有ります木型は阪神大震災で仕事場と同じく

灰に成りました新たに制作します同じ制作するので有れば制作方法も少し変えてみます

頭の脳みそは退化しても進化無しですのでせめて 浮き作り制作方法などは進化させたいです

羽根の幅径 6,2ミリこの羽根の高さは約5ミリ平均です 5×2=10ミリ此れが12枚合わせの

中 空洞化させないで制作できる最大径です 外径10ミリ 10×3,14= 31,4÷12=約2,6ミリ

約2,6ミリが12枚の1辺の直径です 一枚をまず2,6ミリに割る木型の制作です

中綿の角度 360÷12=30 中綿の角度30度です 木型は何種類か必要に成ります。
a0129999_19385343.jpg
a0129999_1939122.jpg
a0129999_193987.jpg
a0129999_19392310.jpg
a0129999_19393253.jpg
a0129999_19394070.jpg
a0129999_19394897.jpg

by ukiya-setugekka | 2011-01-25 19:40 | へら浮子制作 | Comments(6)  

へら浮き    ドブ漬け

神戸 朝から快晴 寒さもいくらかマシ 

昨日ドブ漬け しました浮き二回目のドブ漬けです やはり水ペーパー800 1000番で研ぎます

ドブ漬けに使用しましたウレタン 容器にサランラップでしっかりと密封し冷蔵庫に保管します

此れで2~3日は使用出来ます 1回目の使用で少なくなった分 シンナーで薄めます

2回使用で処分しますが サランラップで密封しそのまま放置します 容器は3~4個ほど

有りますので順番に使い回します 放置しましたウレタン 1ヶ月ほど?で硬化し寒天状に成ります

次回使用の時硬化しましたウレタンを買い物袋??に入れゴミで処分します 

遊びで浮きに使用する量でしたら余りはワンカップのお酒のビンに入れ (筆洗いのシンナーも)

ふたをして放置 自然に硬化します ドブ漬けしなくても刷毛塗りでそこそこなれれば上手く

塗れますウレタンも少量で済みます 盃一杯で約100本程塗れます。

ドブ漬けに使用します容器は理化学に使用する容器です 材質は知りませんがウレタンは
食いつきません ガラス製ですと硬化前に処分 新聞紙などに浸み込ませ処分の後ガラス
容器にラッカーシンナー等を入れ容器の汚れを防ぎます。


使用しましたウレタン 冷凍庫に保存1ヶ月後に見てみました硬化していません使用出来るのか
不明です 一度実験して見ます 一月硬化せず使用出来れば経済的ですネ(笑)。
a0129999_12422599.jpg
a0129999_1242321.jpg
a0129999_12424098.jpg
a0129999_12431998.jpg

by ukiya-setugekka | 2011-01-25 12:43 | へら浮子制作 | Comments(6)