<   2010年 08月 ( 35 )   > この月の画像一覧

 

へら浮き  遊び心

a0129999_2065995.jpg
アッチチの毎日 早く涼しい日が来る事を願うばかりです 仕事帰りほぼ毎日 鉄人28号に

会いに行きます日課です 子供の頃鉄人に憧れマンガ家に成る夢が有りました

夜 布団に潜り新聞紙にセルロイドの下敷きを敷き鉄人のマンガを書いていました 鉄人の作者

横山光輝さんは学校の先輩です マンガ家には なれませでしたが 浮きにマンガを描いて

楽しんでいます 違う意味で夢は叶いました 浮き屋に成ったのは20歳に満たない年齢でした

今 何人かの若い人達が 浮き作りを習いに来ています プロを目指す人 遊びで浮き作りを

楽しむ人 目的は其々ですが皆さん浮き作りが大好き人間です 私の浮き作り40年の年月が過ぎました

この浮き作り方法が絶対とは言いません しかし同じ方法で制作すれば必ず私の浮き作りのレベル

には成ります 私の浮き作り方法以外にまだまだ素晴らしい浮き作り方法が有ると思われます

若い浮き師さんに私の浮き作り方法を基礎に新しい
a0129999_2044252.jpg
a0129999_2045669.jpg
a0129999_2051147.jpg
a0129999_2052470.jpg
a0129999_2053860.jpg
a0129999_2054910.jpg
浮き作り方法を取り入れへら浮きを理想の

浮きに完成させて下さる事を夢見て… 

            バカボン マンガ入り 明日引き渡しです 又何時の日か会える事を。

by ukiya-setugekka | 2010-08-31 20:07 | へら浮子制作 | Comments(2)  

へら浮き    竹足 補足

二枚合わせの竹足 モーターで回転させ削りますと竹が熱を持ち接着はずれます

前もって竹全体にアロンの低粘度を全体に染み込ませる感じで塗ります 直ぐに アルコール

ランプの火にかざし 竹に染み込ませます この工程を省き 竹を削りますと 必ず

合わせ目が剥がれます 熱を持たない竹用のヤスリで削り込む場合は大丈夫ですが念のため

アロンを塗り込む事をオススメします。


            埼玉 幸手 小山釣り具店様 のお客様ご注文浮き
a0129999_19323328.jpg
a0129999_19324786.jpg
a0129999_1933199.jpg
a0129999_19331817.jpg
a0129999_19333236.jpg

by ukiya-setugekka | 2010-08-31 19:33 | へら浮子制作 | Comments(0)  

へら浮き   四つ割

幸手 小山釣り具店様のお客様のご注文浮き 肩の四つ割です 切り込む寸法12ミリ

センターラインから切り取る線を分度器を使って鉛筆で書き込みます このラインは仮巻き糸の

滑り止め羽根をペーパーで荒らす工程で消し去りますラインを残したまま成形しますと

合わせ目に入り込み取れなく成ります 両再度を切り取り 次いでセンターに切り込みを入れ

同じく両サイド切り取ります 良く余分を残し数回に分け切り取り大まかにカット出来れば

後ペーパーで仕上げると書かれた浮き作りの教科書を見かけます 慣れれない内は其れでも

構いませんが 慣れて来ると一度に切り取る事をオススメします切り取り後もペーパー成形は

行いいません 慣れ慣れです。
a0129999_196266.jpg
a0129999_1961597.jpg
a0129999_1963557.jpg
a0129999_1965089.jpg
a0129999_1972381.jpg
a0129999_1973575.jpg
a0129999_1974652.jpg
a0129999_198832.jpg

by ukiya-setugekka | 2010-08-30 19:08 | へら浮子制作 | Comments(0)  

へら浮き   茅プロット

テスト 茅浮き下地ウレタンを28日に塗り乾燥 600番の水ペーパーで研ぎました

研ぎ終りデジタルはかりで計量 0,45グラムです塗装前は0,43グラム0,02グラム

の自重増しです たいした自重では有りません 感度 機能を落とす数値では有りません

このままでも使用可能ですウレタンの防水性は可なりの物です 売り物には成りませんが…

個人で制作 
a0129999_1219103.jpg
a0129999_12192363.jpg
自身の浮きなら 超 オススメ ビックリする感度ですよ 是非制作技術に自信のある方

お試し下さい。

by ukiya-setugekka | 2010-08-30 12:19 | へら浮子制作 | Comments(0)  

へら浮き  竹足 削り

埼玉 幸手釣り具店のお客様のご注文の浮き 足は竹足です 以前は1本物の削りの足

を使用していました 最近の作品は2枚合わせの竹足を採用しています 2枚合わせの方が

強度は上がります何より曲がりが出難いです 其れでも曲がりの出る竹も有ります

火入れ技術の未熟さです まだまだ浮き作り覚える事が沢山有ります。
a0129999_1039333.jpg
a0129999_1039164.jpg
a0129999_10393286.jpg
a0129999_10395082.jpg
a0129999_10401819.jpg
a0129999_10403285.jpg


                    竹は真竹此れが1番良いです

by ukiya-setugekka | 2010-08-29 10:40 | へら浮子制作 | Comments(0)  

へら浮き  茅 プロット

テスト用の茅浮き ウレタン塗り 2回塗り重ね軽く軽くマキシムまで 遊びで制作するのであれば

此れで防水も十分です 商品と成ると釣り具店に並べれば売れません その辺りをどちらに

重点を置いて制作するかで変わります 遊びでしたらこのまま使用 素晴らしい機能だと思います

もしトラブルが発生しても責めるのは自身のみ ガマンすれば済む事 購入浮きと成ると

クレーム浮きです 塗りは最小限にとどめる事です

                      軽く  丸く  真っ直ぐに

                      何も足さず 何も引かず
a0129999_13472536.jpg


              
a0129999_13483766.jpg
a0129999_13484855.jpg
a0129999_1348583.jpg
a0129999_13491371.jpg
         キレイに真っ直ぐに繊維の目が走っています二枚合わせ無視出来ませんネ

by ukiya-setugekka | 2010-08-28 13:51 | へら浮子制作 | Comments(0)  

へら浮き  遊び心

マンガ入り浮き 遊び心で制作し遊んでいます 遊びとは言えマンガを描くと何故か気持ちが

高ぶります 楽しくて楽しくて時間が過ぎるの早く感じます 仕事を離れても気持ち高ぶったままです

銘を入れ短かくマンガにセリフを描きました 2010年 雪月花 らいめい 。
a0129999_2231887.jpg
a0129999_223346.jpg
a0129999_2235552.jpg
a0129999_224147.jpg
a0129999_2242825.jpg
a0129999_2244249.jpg
a0129999_2245440.jpg
a0129999_225833.jpg

by ukiya-setugekka | 2010-08-27 22:06 | へら浮子制作 | Comments(2)  

へら浮き   茅プロット

茅浮き二枚合わせ 接着が終りバリ取り 茅の表皮の厚さに戸惑いました  肩の絞り

4割の合わせ目 完全に密着しません 下手は解っていますが 足の段差も皮が厚い分

段が出来ます此れにもビックリ モーターで回転させバリ取りをしました 肩の4割研磨すると

密着しています 足の段差も研磨する事で解消 慣れないと解らない事だらけです

皮はいくら何でも厚すぎます回転させペーパー180番 320番でスリ落としました 簡単に

皮は削り落とせます 何処までが限界か解りません 適当に落とし 指で皮を押しながら

確認 デジタル量りで計量 浪漫さんのパクリです。

                    研磨後   0,43グラム
可なり減量 頑張りました 接着剤の重みは 消えてしまいました 昔から1本物しか出来ない

浮き師さんは 1本物を素晴らしい 2枚合わせは接着剤の重みで感度が落ちると営業言葉

いつの間にか 釣師の間でも真の様に語られました 全部根拠の無いお話 残念ながら

マスコミ関係は書きません スポンサーで成り立って要るのですから 当たり前ですネ。
a0129999_19472264.jpg
a0129999_19473412.jpg
a0129999_19474717.jpg
a0129999_19475882.jpg
a0129999_19481253.jpg
a0129999_19482853.jpg
a0129999_19484116.jpg

by ukiya-setugekka | 2010-08-27 19:48 | へら浮子制作 | Comments(2)  

へら浮き   茅プロット

茅浮き 試験的に制作して見ました二枚合わせの茅浮きです 今回のテスト機能も含め

二枚合わせに使用しますエポキシ系接着剤 合わせれば 自重が増し感度が劣る 

よって1本物で制作しました 羽根 茅浮き が良いと以前から良く話題に成ります 事実でしょうか

また接着剤1本あたりの自重はどの程度なのか 計量 テストする事で事実が解ります。

                             接着前   0,46グラム
                             接着後   0,50グラム

             0,04グラム増しています 接着後の余分なバリ取りはしていません
             バリ取り後ほぼ変らなく 成ると思います
 
             2枚合わせ  接着剤の自重で感度が劣る 完全な間違いです 

             バリ取り後の自重を計量し 後で報告します

             へら浮きにまつわる 愚説 営業言葉 商売上の言葉まだまだ
             沢山 有ります 1つ1つ解明して行きます。
a0129999_12222982.jpg
a0129999_12224127.jpg
a0129999_12225290.jpg
a0129999_1223163.jpg

by ukiya-setugekka | 2010-08-27 12:23 | へら浮子制作 | Comments(0)  

へら浮き  遊び心

昨日 仲間達が仕事場に遊びに来てくれました ワイワイがやがやと楽しい時間は すぐに過ぎます

誰も来ない時は一人ラジオを聞きながら仕事をしています ラジオが友達です

ラジオから懐かしい青江三奈さんの池袋の夜が聞こえて来ました 私が浮き屋に成りたて頃

良く流行っていました 池袋 当時新幹線こだまに乗り 東京駅から山手線で池袋へ 池袋の

駅前から板橋団地行きのバスに乗り 羽根問屋 日東商会さんへ羽根の仕入れに お邪魔しました

帰りは 銀座のつるや釣具店 上野の喜樂さんに遊びに行くのが楽しみでした そんな思い出の

池袋 遠い 遠いセピア色に変わった思い出。

                マンガに色を入れました 足帯色は蒼とご指定です。
a0129999_18453464.jpg
a0129999_18454793.jpg
a0129999_1846085.jpg
a0129999_18461330.jpg
a0129999_18462847.jpg
a0129999_18464431.jpg
a0129999_18465776.jpg
a0129999_18471345.jpg
a0129999_18472546.jpg
a0129999_18473712.jpg

by ukiya-setugekka | 2010-08-26 18:48 | へら浮子制作 | Comments(2)