思い出の浮き



    神戸  駆け足で秋が


    修理で懐かしい浮きが 何時頃の制作かは 解らないのですが


   昭和47年 からこの世界へ 当時 雲の上の浮き師 関東の

   秀水(関山氏) この人の制作方法に刺激され

     随分 勉強しました

    日本カミソリ 木型 全て秀水(関山氏)の影響です

        総孔雀羽根 浮き トップもハネの二枚合わせ

        その当時 何本か制作

              その浮きだと思うのですが・・・・

        修理で帰って来ました 多分 見本 サンプルで製作

          修理は出来ませんでしたが へら浮きの歴史として

                  大事にされる事を

a0129999_22165410.jpg
a0129999_2217155.jpg
a0129999_2217944.jpg
a0129999_22171761.jpg
a0129999_22172434.jpg

by ukiya-setugekka | 2018-08-18 22:18 | へら浮子制作 | Comments(1)  

Commented by at 2018-08-19 12:11 x
雪月花様

お世話になっております。
もちろん大切にさせていただきます。
他の修理ウキ、新品同然になりました。
ありがとうございます。

受け取りました銀河、大迫力ですね!
らいめいの墨流し、とても綺麗です。
2時間も見とれてしまいました。

ありがとうございました。

<< オークション出品 カッケタイプ... オークション出品 二枚合わせ ... >>