へら浮き 修理色々



           神戸 台風の影響??少し秋の気配が

 浮きの修理です 浮き作りの部屋はクーラーが有ります

       最高に涼しいですね

             トップ取り換えです
a0129999_17445229.jpg


          取り換え後 継ぎ目にウレタンを塗装
a0129999_17454823.jpg


          此方も トップ取り換え
a0129999_17462068.jpg
a0129999_17462731.jpg
a0129999_17463296.jpg
a0129999_17463952.jpg


          大阪 松岡釣り具さんからの修理浮き

                足 クラック 3回ウレタン塗装 金線入れ
a0129999_17482331.jpg


a0129999_1748347.jpg


           浮きを触れば色んな思い出が 浮きだけで

     生活出来る稼ぎ注文が有れば良いのですが 材料も
 
              たいした注文数も・・・・・

    もうすぐ浮き屋 50年 半世紀ですよ 思い出も有りますよね 思い入れも

          何か一抹の寂しさが秋ですか・・・・

by ukiya-setugekka | 2016-08-27 17:53 | へら浮子制作 | Comments(2)  

Commented by 底釣りパパ at 2016-08-31 21:21 x
そうですね、へらぶな釣りほど浮きに対する思い入れを持ったり、楽しいおもいでが浮きに乗り移るような釣りは他にないのではないかと思います。

そして一心不乱に見つめる浮きですから美しい方が良いに決まっています。(笑)

私は雪月花さんの浮きを使っていると心が豊かになります。

クリアーな水の上に浮かぶキラキラと光る浮きを見ているだけでニヤニヤとしてしまう瞬間があります。

私は底釣り専門なので、暖気の野釣り底釣りには「銀河」が欠かせません。

棚を凝縮して、型物の煽りにも耐え、しっかりした当たりを出す銘品。

この浮きが私の釣りの先生になっています。

トップの修理よろしくお願いします。

出来上がりが楽しみです。
Commented by ukiya-setugekka at 2016-09-07 18:27
今日は 
修理 出来ました 遅く成り申し訳ありません

明日 到着予定です。

<< 魔性の魅力 黒柿 大砲プラチナ 黒柿 大砲 つまみネジ >>